スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キプロスへの旅行計画

キプロスに行った際に、現地の貝を拾いたいと思ったけど、危険だというのと、それを目的としまうと必然的に時間を使うことになり、観光する時間が無くなることが想定されることから、やめにする。ただ、現地の貝図鑑や虫の図鑑、鳥類図鑑などは持ってきたいと思う。貝拾いは、もし行った先でよい海岸があれば、1時間程度まわるぐらいにしようと思う。海外で一人で人気の無い海岸を歩くというのは、どう考えても危険過ぎる。国内ですらかなり危険である。時間を大事にしよう。本屋やスーパーとかに行く方が、今回の場合はずっと大事だ。

貝拾いをしようと考えていたときに、この地中海の国の潮位表を調べ出すことが非常に困難であると感じた。海外の潮位表を得ることはそもそも難しい気がした。しかし下記のサイトで入手可能である:

EasyTide:http://easytide.ukho.gov.uk/EASYTIDE/EasyTide/

キプロスのよい海岸として、Protarasという場所があるようだが、Larnaca空港からは50kmほど離れていて遠く、移動だけで時間を食ってしまう。

Larnaca周辺の観光地:
Church of Saint Lazarus
hala-sultan-takkeと塩湖(+フラミンゴ)
Kiti村

まずスーパーとか文具店とか、道とか電車だけで最初の日はおもしろがって終わると思う。

・・・・ん???・・・・・・キプロスって、もしかして、電車って無い???


・・・・マジだ。島国で電車が無いんだ。

参考:http://cyprus.angloinfo.com/information/10/busses.asp
Public transport in Cyprus is limited. There is no train service available. There are inter-urban public bus services connecting major towns, urban buses which run within most larger towns and tourist centres, and rural buses connecting smaller villages to their nearest towns.
スポンサーサイト

二人違う場所でしか

Pythonを勉強することにした。オライリーの「初めてのPython」はずっと前に購入していたのだけど、結局読んでこなかった。なぜそのときPythonを使おうと思ったのか、ということだが、たしか集合知プログラミングの勉強を当時はしたくて、そして良書であるオライリー「集合知プログラミング」に手を出そうとしたら、コードが全部Pythonで、そしてPythonの有益性を知ってから、きちんと学ぼうと考えたのであった(当時の研究室でRubyを流行らせる動きがあり、Rubyの素晴らしさについて先輩が熱く語っているところを見、自分は彼の話の内容にとても共感しはしたが、RubyじゃなくてPythonのほうが良くね?って思ってPythonを選んだ。でも結局じぶんは何もしてない。あと、その先輩も結局Rubyはめんどくなってやめたんだと思う)。

なぜPythonを今また勉強する気になったのか、ということだが、まず、単純にプログラムの勉強をしたいということと、自分のとある生産的な趣味をする際に、物理計算の結果を出力する必要があるのだが、Rのggplot2という強力なツールを自分は既に知っているが、それよりもPythonで計算から描画まで一気に済ます方法があるらしくて、画像出力に関しPythonは強力らしいので、修得することにした。たぶん描画に関する本はないと思うので、その点はネットから情報を得ることにして、まずはPythonの基礎を学必要がある。よって、オライリーの本を、例によってぜんぶ最初から最後まで読むことにする。

Javaサーバーサイドも勉強するべきだと思っている。この他にも自分がやるべきことは多い。氷河期は大変だな。

初めてのPython 第3版初めてのPython 第3版
(2009/02/26)
Mark Lutz

We Love Random -1

8月中旬の夏季休暇で、自分は観光目的でチェコに行くつもりだったのだが、7/29の今日まで「ツアー予約」ということを一切せずに来てしまい、結果、今日旅行会社に電話しまくっても、航空券がとれないという当たり前の事態が出てしまった(笑)。相当ねばったものの、どうやらチェコへ行く旅行客は相当数あるようで(自分は、まさかチェコなんて行く人がツアー満席になるほど多いわけ無かろう、という素人考えで動いていたのだ)、どこも空いてなかった。

さて、チェコはこうして諦めることになり、次の機会に必ず行こうと、地震で予定がつぶれた3月に引き続きまたしても後ろに予定が引き延ばされてしまったわけだが、チェコに次の機会に行くのはいいとして、では自分はこの夏休みになにをしようかと考え、それを考えないと意味がないということに少し時間が掛かってから気付いた(でないと、せっかく連続して9日間休みがあるのに、寝て過ごすのか!?ということになる。というかまず海外旅行をしたい(自分は海外に出たことがない))。

そこで、空いているツアーを調べることにした。出発は2週間後である。予約するなら一刻を争う状況だ。
年明け直後、初の海外旅行をどこにしようかと色んな人と話し合ったが、結果自分はチェコに決めたんだけど、そのときに案として出た国を総当たりで調べ、ツアーの空きがあれば予約してしまうという行動に出た。

まず、イギリスを調べたが、結局高いし、正直、初の海外旅行でイギリスはないだろ、と思って、ネットで航空券比較サイトを調べている最中に中止した。

次にリトアニア。ハンニバル・レクターの生まれ故郷リトアニアである(参考:「ハンニバル・ライジング」、旧題「Behind the mask」)。バルト三国を回るツアーがあったが、このマニアックなはずのツアーですら21日以降でしか空いていないとのこと。

そしてキプロス。先輩が学会で行ってから、薦めてきた国だ。自分はどこにある国なのかも知らない。ツアー自体があるのかどうかもよくわかっていなかったが、その状態でありながら旅行会社に問い合わせると、なんと、14日のツアーで、かなり安く申し込めるという。10分ほどのやり取りの後、確認・決定した。

こうして自分の夏のキプロス行きが決まった。まずはどんな国なのかを調べるべきだ。ヨーロッパ圏の休養地として観光業が発達しているらしく、よって英語が通じる国のようだ(公用語はギリシャ語、トルコ語らしい)。チェコよりも難易度は下がったと思う。

これでダメだったら、たぶん、チリ → 韓国 → アイスランドと当たっていっただろう。

海外旅行は2週間前に決めるようなものじゃない、それが、今日の教訓だ。


Lonely Planet CyprusLonely Planet Cyprus
(2009/06/06)
Maric Vesna

物理学史

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

金属材料術語集

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

pomeraの.txtファイルをXperiaへmicroSD経由でコピーする方法

Xperia acroを購入した。

pomeraで書いたテキストファイルを、このスマートフォンに手軽に出力したい。一方で私のpomeraは初期型で、QRコード出力機能はついていないし、また、書く文章も3000字は必ず超えるため、そもそもQRコード機能は役に立たない。microSDを通してデータを運ぶことが最も効率が良い。

参考:「ランゴリアーズが来るぞ・・・!!

自分はスマートフォンを操作したことが(店頭を除き)なかったため、「何かをするために新たにアプリをダウンロードしてくる」、ということに不慣れさを覚えた。不慣れながらに、Androidで使えるテキストエディタを探していたのだが、困ったことに、次の条件を満たすアプリがなかなか見つからなかった。

・microSDからテキストファイルを読み込める
・pomeraの文字コードであるShift-JISを読み込める
・無料

Evernote、AK notepad、Note Everythingを試したが、

Evernote → microSDからインポートする手段がない、もしくは自分が見つけられなかった
AK notepad → インポートはできたが文字化けし、文字化けが解けない
Note Everything → microSDからインポートする手段がない、もしくは自分が見つけられなかった

という結果に。

困っていたが、「Simple NotePad」というアプリで、目的の操作が可能であるとわかった。


pomeraの.txtファイルをXperiaへmicroSD経由でコピーする方法

1.Simple NotePadを "マーケット" からダウンロードし、インストールする
2.pomeraから抜き取ったmicroSDをXperia端末にセットする
3.Simple NotePadを起動
4.「メニュー」→「設定・ツール」で「インポート・エクスポート設定」を選び、「ファイルエンコーディング」に入り、「Shift-JIS」を選ぶ(これで文字エンコードが変わる。毎回指定しないといけない。インポートが完了する度に「UTF-8」に戻る)
5.「設定・ツール」に戻り、「SDカードからインポート」を選択し、インポートしたいファイルを選ぶ(フォルダは「pomera」である)

この方法で、Xperia上で編集が可能となるが、それはpomeraでやればいい。重要なことは、これでpomeraを間接的にネットに繋げられることである。長いファイルを作った際、それをメールですぐに送りたい場合が出るときがある。「なんでiPhone+Bluetoothキーボードじゃなくpomeraを使うのか」、という簡単な疑問に答えられる人がここを見ているのだと思うが(例えば次の理由: スマートフォンやPCは禁止だが、pomeraはOKという状況は多く、そういう時に限りデジタルメモが必要だと感じる場面は、明らかに頻度多く遭遇するのである)、pomeraの存在意義が果たされる状況のときこそメールで送らなければならない場合が多い(つまり、USB接続禁止)。その場合には、Simple NotePad上で.txtファイルを開いたときにメニューを開くと、「共有」というアイコンが出るので、これで「spモードメール」を選ぶと、本文にテキストファイルが入力されたメールが作成される。これでPCアドレスに送ればよい。文字データだけのテキストファイルは、例え8000字であっても(8000字は初期型pomeraの1ファイルの限界文字量)大したパケット数にはならない(はず)。だからspメールで送信していいと思う。

手段に困っていたら参考にして頂きたい。

--------------------

本日作成した動画:

無題

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

texでページ番号を表示させないようにする方法

texでページ番号を表示させないようにする方法:

下記ホームページで詳しい。

http://at-aka.blogspot.com/2006/09/latex.html

プリアンブル(一番最初に書く、ゴチャゴチャした部分)に次の一行を加えるだけ。

\pagestyle{empty}
Profile

zoa

Author:zoa
Metropolis (1927)

Calendar
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Labels
Admin
Previous Posts
Recent Comments
Recent Trackback
Archive
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。