スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jack Crawford wants to see you in his office

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

21

インド料理のrestaurantにいる。日替わりランチが\600とあったので入ったのだけど、祝日は別メニューになっていて\1,200掛かってしまったみたい。不思議な店で、“伏字”のインド料理店とはかなり趣が異なり、ethnicさを本場の形で極めた感じ。インド人の夫婦で営んでいるのか、男性のシェフが奥にいて、そして受付の女の人はものすごく綺麗な細身の人だった。日本語も日本人アナウンサー並に綺麗。現在、自分はランチを待っているが、店内テレビにはあの脈絡なきインド映画。とにかく画面に出てくる人々が踊っている。


話は変わるけど、

前に、“伏字”駅前の居酒屋らしきところに入って昼食を食べようとしたのだが(結局事情あって食べれなかったんだけど)、その25分の待ち時間中、店内のテレビで流れていた映画を見ていた。カジノで大学生がグルになってイカサマをし、大金を儲けるという話だったのだが、映画のタイトルが昨日の夜になって気になった。映画の中盤で出てくる「くだらない学生が集まる居酒屋をとっくに抜け出して、最高に楽しい場所で高い酒を飲んだ」みたいな字幕が流れたときに、この挑発的な言葉が昨日になって気に入ってしまって、正確な台詞を知りたくなったというのが動機なんだけど(ベッドでXperiaを使って調べた)、ハーレイ・ジョエル・オスメントが出ているPay it Forwardの教師役のkevin Speceyが出てきたはずと彼のフィルモグラフィを調べ、結果、カジノでイカサマをする映画の名前が「ラスベガスをぶっつぶせ」というタイトルだと特定できた。

ラスベガスをぶっつぶせ [DVD]ラスベガスをぶっつぶせ [DVD]
(2009/06/03)
ケイト・ボスワース、ケヴィン・スペイシー 他



Wikipediaで調べてみると、内容もおもしろい。25分間しか見ていないが、それでもやけに印象に残る映画だっただけある。概要を示すと、

Wikipediaより)
The film is inspired by the true story of the MIT Blackjack Team as told in Bringing Down the House, the best-selling book by Ben Mezrich. Despite its largely mixed reviews and controversy over the film's casting choices, 21 was a box office success, and was the number one film in the United States and Canada during its first and second weekends of release.

という映画らしい。

また、気になったのが、「ブラックジャックはギャンブルのなかではプレーヤーが有利である数少ないゲームであることが数学の確率論によって証明されている」という日本語Wikipediaでの記述。ブラック・ジャックのルールさえ自分は知らないが、その証明を知りたいと思った。いずれ調べてみようと思う。

英語のWikipediaだと、“Reaction from casinos”という項目もあり、おもしろい。



----追記:----
台詞は
“And college bars that were always filled with frat dudes were upgraded to, well something more interesting.”
だった。fratは激難単語な気がする。電子辞書に載っていなかった。fraternityの略で(アメリカ)、「兄弟関係」、「(男子学生の)友愛会」という意味らしい。ここでは「冴えない野郎学生が集まるバー」といった訳になるだろう。

認識困難

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

11月05日の日記

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
Profile

zoa

Author:zoa
Metropolis (1927)

Calendar
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Labels
Admin
Previous Posts
Recent Comments
Recent Trackback
Archive
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。