スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間のある日に

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

二次元線形補間

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

簡単な三次元プロット

OpenGL上で格子点をpixelで描画したとき、格子間の色を線形補間するプログラムを描くことにしたのだが、二次元の重み付け行列を描画したかったのでRで行列を三次元プロットした。

> x <- seq(0,49,length=50)
> y<-x
> f<-function(x,y){r<-x/49*y/49}
> z <- outer(x, y, f)
> persp(x, y, z,theta = 260,phi = 25,expand = 0.8,shade=.01,col = "lightblue")


interpolation01_convert_20111227231406.png



ところで、OpenGLでバグらしき現象を発見した。重み付け行列をglobalで宣言した後、main()関数内で行列に値を入れて行ったのだが(上記Rのプロットに従う)、その値をOpenGLは時に破るらしく、違った値で演算してしまう場合があった。print()関数でこの問題の行列の値をterminal上で表示させても正しい値は表示されるのだが、内部的に行っている演算は異なるもので、描画された結果は意図したものとは異なってくる。使う関数内で、その場で行列の内容をmain関数内と同様に逐一計算すると回避できる、という、まぁOpenGLの不備だろうという現象だ。今回の自分の場合、描画領域中に周期的に白だの黒だのの線が入り込んでしまうという状態になるもので、昨日このバグに苦しめられ、「真に正しいプログラム文書から間違いを探索し続ける」という極めて非生産的でendlessなつらい活動を深夜3時までしていた。
思い返すと、イベントXのときもこのバグに遭遇していて、同じような不毛なバグ取りを試みていた(バグが見つかるわけ無いですプログラム正しいんだから!)。これで××遅れそうになったんだよな。今後注意しなければならない。

ubuntu 11.10 日本語入力設定方法

ubuntu japanese input
などで検索し、結果、設定方法がわかった。少なくとも自分の場合はうまく行った。


0.画面右上のキーボードを模したアイコンをクリックし、するとIbusの設定、というのが開くはずなので、「インプットメソッド」のタブを開き、 「インプットメソッドの選択」の両矢印ボタンを押す。ここで日本語が出ればそれを設定すればよい。だが、自分の場合、これが出なかった。以下がその場合の対応である。
1. 画面左の「Dashホーム」から「Synaptic パッケージマネージャ」を検索し、インストールする。
2. 「Synaptic パッケージマネージャ」をインストールしたら、ibusとibus-anthyを検索し、両方とも再インストールする。
3. 「Synaptic パッケージマネージャ」から「Language Support」を検索し、「言語のインストールと削除」で日本語の箇所を調べ、日本語を一旦削除する。そして更に再度日本語をインストールする。
4. 再起動する。
5. 画面右上のキーボードを模したアイコンをクリックし、「インプットメソッド」のタブを開き、 「インプットメソッドの選択」の両矢印ボタンを押す。ここで日本語が出ればそれを設定すればよい。自分はこれで設定できた。


今日、Windows7にデュアルブートしてUbuntuをインストールしたのだけど、あまりに設定が簡単だったために逆にムカついてしまった。2年前ぐらいにVistaで設定したことがあったが、結構苦労した覚えがあるんだけどな。


本日の本:

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
(2009/11/25)
マネー・ヘッタ・チャン




本日作成した動画:


 
Profile

zoa

Author:zoa
Metropolis (1927)

Calendar
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Labels
Admin
Previous Posts
Recent Comments
Recent Trackback
Archive
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。