スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室戸岬 報告書

室戸岬の動物相:
四国ではあるが、緯度が低いため温暖な環境となっているのだろう、海中にはサンゴ礁があり、海岸にはサンゴの欠片が多く打ち上げられている。サンゴには詳しくないため種類はよくわからないが、打ち上げられているサンゴ片のコロニーパターンには何種類かある。

室戸岬のサンゴ


貝殻はイモガイ類とタカラガイ類、南方性のニシキウズ科の巻貝(ウズイチモンジ等)が多く打ち上げられているが、海が荒いため磨耗が激しい。波が荒過ぎるためか、トコブシなどのアワビ類が生貝のまま打ち上げられているシーンに何回か出会した(その度、密漁と間違えられないか心配になる)。カサガイではマツバガイが多い。8cmほどのアワビと見間違えるほどの大型のマツバガイを1個体見た。
イモガイ類では、Cellular Automataを連想させるタガヤサンミナシ、マダライモ、他2種ほどが打ち上げられていた。いずれも磨耗が激しい。マガキガイも多かった。
タカラガイ類では、ハナマルユキダカラが非常に多い。三浦などで採集されるハナマルユキダカラよりも殻は重厚で、殻口部が平坦になっている。2番目に多く見られたタカラガイがカモンダカラ、次がチャイロキヌタであった。他、ヤクシマダカラ、コモンダカラが採集された。ハナビラダカラ、キイロダカラ、メダカラは見られなかった。
二枚貝類はほとんど見られなかった。イガイ類さえ見られなかった。ケガキ程度である。それほど海が荒いということを意味している。

室戸岬で貝採集を行う場合、打ち上げられた貝殻を拾うという手段がメインとなる。シュノーケルを使い素潜りで貝を探すという手段は、実際に潜っている家族連れもあったが、非常に海が荒いため危険と考える。

室戸岬_岩礁_3


ただ、貝殻が打ち上げられる場所は、自分が見た限りおよそ20mほどの範囲の黒い砂利の浜ただ1箇所に限られており、その場所以外は数メートル大の岩がゴロゴロと積み重なっている場所になっていて、人が入れない。「乱礁散歩道」という遊歩道があり、端から端まで歩いて浜を見たが、人が入れそうで、かつ貝殻が打ち寄せられそうな場所は他には見つけられなかった。

室戸岬_岩礁_1


室戸岬_岩礁_2


室戸岬_岩礁_4


遊歩道には赤いベンケイガニ類がいる。道路には猿がいたりする。蝶類はモンキアゲハが多く、その次にナミアゲハが多い。他、白いミスジチョウの類を見た。また、道路横でヤマガラを見た。

アカテガニ_12Aug2014_mini


ニホンザル_12Aug2014_mini


ヤマガラ_12Aug2014


他の採集ポイント:
高知県佐喜浜町尾崎
徳島県小松海岸
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

履歴書の書き方の見本, 09/04, 2014 - 08:51 | 編集

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

zoas, 09/04, 2014 - 19:08 | 編集

Thanks,

ありがとうございます。
また是非お立ち寄りください。

うしまる, 08/16, 2015 - 05:21 | 編集

わたしもよく室戸岬にタカラガイ採りに行くので、おもしろい記事でした。
室戸岬から東側に少し走った所にも良い採集ポイントありましたよ。
タカラガイがゴロゴロあって興奮しました^-^;

他にはどんな所に行かれるのですか?
またタカラガイ記事楽しみにしてます^▽^

zoas, 08/16, 2015 - 20:40 | 編集

Thanks,

貝仲間の方のコメントを頂き光栄でございます。
> 室戸岬から東側に少し走った所にも良い採集ポイントありましたよ。
> タカラガイがゴロゴロあって興奮しました^-^;
なぬ!?今度の機会に見つけます!
最近は微小貝の方面に入っていて、良いポイントを探しています。日本3大貝の名所、と貝マニアの中で伝えられる場所があるらしく(うち一つは潮岬)、微小貝の名所として「青海島が良い」、という話を聞きました。しかし、実際に行ってみたところ違ったようです。“おうみ”の聞き間違いかと思います。南の方にある、似た名前の土地だと思うのですが、ご存じないでしょうか?「砂一掴みに100種入っているんだ!瓶に詰めて持ち帰って後でソーティングしようとしてもソーティングが終わらないんだ!」、らしいのです。

うしまる, 08/17, 2015 - 03:03 | 編集

微小貝もいいですよね!
あたしは微小貝なら潮岬の貝拾いの聖地(笑)ですね。
ジップロックにいっぱい詰めて持って帰りました^▽^ゞ

「おうみ島」は聞いたことがないですね…。
お役に立てなくてすみません。
もし見つかって、採集に行くときは是非声をかけてほしいです>▽<

あ、室戸岬東側のポイントは良ければお教えします^-^
今度行くときにでもメールしてください。

それでは^-^*
Profile

zoa

Author:zoa
Metropolis (1927)

Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Labels
Admin
Previous Posts
Recent Comments
Recent Trackback
Archive
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。